1年ぼうず

眞野 義行

 cres.mano0505@gmail.com

 TEL:090-9364-7172

【3月議会一般質問:テーマは災害対策】
成田市国土強靱化地域計画の基本目標の1番目には次のように明記されています。

「いかなる大規模自然災害が発生しようとも、人命の保護が最大限図られること」

私は、大きな予算をかけた開発行為によって市の発展を図ることに反対ではありませんが、今ある施設を命を守るための施設に変えていく、そのために予算をかけることも非常に大切なことだと思います。

市長に要望しました。

市制70周年のお祝い行事の他に、後世に残すための防災公園づくりをぜひ企画していただきたい。

上智大学ルビー祝】
昨日は大学の合同式典。
4つの世代のすべての学部の卒業生が一堂に会しました(と言っても、全員参加ではないので大混乱にはなりません)。

本当に40年ぶりに会う仲間がいたりして、私たちは学生時代に戻って大盛り上がり。

お昼の懇親会を経て、つき合いが深かった仲間で2次会へ。

最後は一番の悪友3人で3次会へと突入。

本当に話はつきず、あっという間の7時間 笑。

10年後の「金祝」での再会を誓って散会しました。

ところで午前中の式典では、国会議員の野田聖子が登場。

学部が違ったので話したことはありませんが、同窓生。

「学長から代表スピーチをお願いされたのですが、3分以内でスピーチを終わらせるようにと言われていて…」

会場を笑わせながら、しっかり6分。

「あの(男)社会でよく30年も国会議員を続けてこられたと思います。」

「多様性を象徴する政治家」と自負するだけあって、ここでもしっかりと笑いを取っていました。

【3月議会開会】
市長の施政方針及び提案理由説明から始まった3月議会。

3/31に市制70周年を迎える成田市ですが、祝賀行事だけでこの1年を過ごしてはなりません。

10年後の2035年には3人に1人が65歳以上の高齢者となる日本。

成田市も例外ではありません。

成田市が10年後の80周年を迎えた時に、国際都市として他文化共生が進み、若い世代に魅力的な都市になっているように、私も尽力するつもりです。

www.city.narita.chiba.jp

【公立入試2日目】

あいにくの雨でしたが、朝方の気温は思ったよりも高く、受験生にとっては不幸中の幸いでした。

公津の杜駅には、お見送りの学校や塾の先生方の姿がありました。

人事を尽くして天命を待つ。

入試後の3年生の開放感あふれる笑顔を思い出します。

【議会前準備 22日から本会議】
9:25 会派執行部会議
10:00 議員団研修会「議会の政策形成と予算審議について」
11:40 広報広聴委員会正副委員長打合せ
13:00 議案説明会
14:15 議会運営委員会
14:45 広報広聴委員会
15:30 会派会議
17:20 解散
17:21お尻が痛い